企業理念

当社は、2003年春から当時の情報セキュリティニーズに対してお応えすべきビジネスを開始し、2007年1月に現在のスワットブレインズとして独立したスタイルへと形を変えつつ発展してまいりました。
現在では、お陰さまで300社を超えるお客様に弊社製品をご利用いただくまでになりました。
これはひとえに、お客様の深いご理解とお取引先様のご厚情によるお陰だと深く感謝しております。

さて、2008年度からの経済状況は、世界同時不況が多くの企業の業績に影響を与え現在もその影響を払拭出来るところまでは回復出来てはおりません。しかしながら、情報セキュリティについての事件や事故は後を絶たず、その対策には投資が必要になり、さらには企業や団体において、内部統制や情報統制をITを活用して実現する取組みも求められています。
このような背景ではありますが、企業のIT投資は縮小予算となり必要な投資でありながらもシステムインテグレーションに必要な費用が削減されているのが実情のようです。

例え優れたソフトエウアがあったとしても、システムインテグレーションに必要な費用が大きくなり予算確保の面から導入が出来ないようでは、企業の業績回復を押し上げるきっかけさえ失ってしまいます。
また、通常のシステムインテグレーションで調達されるサーバハードウエア機器の稼働実績やサポート状況が、導入以降のランニングコストに重荷になる事も懸念されます。

当社としては、この懸念事項を解決する事が出来る手段として、専用アプライアンスサーバの提供をおこなっています。
ビジネス開始以来数多くのお客様にて採用をいただき、現在も継続的にご利用をいただいている高い信頼をもとに、これからもさまざまな変革を通じて経営の質の向上、そして、お客様である企業や団体において、安心してご利用いただけるソリューションシステムのご提案を継続してまいります。

スワットブレインズ株式会社
 代表取締役 加藤 慎二

我々の提案キーワード

  • 優れたソフトウエアを、運用現場の目線でとらえ有効に活用できる提案を行う。
  • システムの継続的な利用を前提に、高品質なハードウエアを提供し安定運用が可能な提案を行う。
  • 低コスト、高収益を生み出すシステム改善の取組みに活用いただける提案を行う。
  • 省エネルギーを意識し、導入いただいたお客様のご負担が小さく出来る提案を行う。
  • 情報セキュリティの観点とシステム活用の現場を想定し、お客様にメリットのある提案を行う。
  • 販売会社各位と共にお客様への高い信頼と要望に応える提案を行う。

これからもご指導ご鞭撻のほど何卒宜しくお願い申し上げます。